Twitterでツイートのスレッドを簡単に作成できるようになった。

Pocket
LINEで送る

著者:Dave Parrack
出典:Make Use Of
参考リンク:http://www.makeuseof.com/tag/twitter-easy-create-thread-tweets/

Twitterはユーザーに与えられた限られた数の文字数によって長い間悩まされてきた。
140文字の制限は必然的に生まれたが、手軽さと使いづらさの両方になった。
Twitterは最近、文字制限を280文字に引き上げ、ツイートを簡単に処理できるようになった。

スレッド自体は以前から常にTwitterユーザの間で呟かれていた。
これは、人の喜怒哀楽を普通のツイートよりも更に読み取るので、tweetstormsと呼ばれるようになった。
そして今、Twitterはtweetstormsを公式にしている。

Tweetstormを作成するのは簡単

Twitterはツイートのスレッドを作成しやすくし、一度に1つのツイートを作成する必要はなくなった。
ツイートのセット全体を作成して、同時にそれらをすべて投稿することができる。
最初の数ツイートはタイムラインに表示され、フォロワーはクリックしてツイートの中身すべてを見ることができる。

https://twitter.com/Twitter/status/940644608089788418

あなたがスレッドを作成するために行うことは通常どおりツイートを作成し、
次に、右下隅にある「+」ボタンをクリックして別のツイートを追加する。
スレッド全体を完成するまでこれを続け、準備が整ったら「Tweet all」をクリックする。
https://twitter.com/jack

これは、あなたのつぶやきに番号を付ける必要がなくなったことを意味する。
最初の投稿後にさらに別のツイートを追加するには、[+]をクリックします。
あなたのフォロワーは “このスレッドを表示”というボタンを押すことでスレッドを見ることができる。

私たちにツイートを編集させる方法は?

これは、ユーザーが発明した機能を公式化したTwitterの最新の例である。
リツイート、リプライ、およびハッシュタグはすべて、Twitterユーザーによって作成され、一般化された。
そして今、tweetstormが加わりました。
Twitterでつぶやきを編集することができれば、私たちはもっと満足になるでしょう。






返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です